【完全無料】LINEマンガで読めるオススメの韓国産漫画(ウェブトゥーン)12選

2021年2月11日

LINEマンガで読めるオススメの韓国産漫画12選

こんにちは。テラサキマサキです。

새해복 많이 받으세요.

今日は韓国の旧正月ですね。
沖縄では凄い強い風が吹いていて非常に天気の悪い一日となっています😂

韓国の旧正月だからというわけではないのですが、今回は「LINEマンガ」アプリで無料で読むことのできる、オススメの韓国産漫画(ウェブトゥーン)を紹介していこうと思います❗

LINEマンガとは?

linemanga

LINEマンガは、国産の漫画も豊富に用意されていますが、韓国産のマンガ(ウェブトゥーン)作品を多く扱っている特徴があり、一番の魅力でもあります。無料で最初の数話を一気に読むことができたり、1日1話ずつ読み進めることができます。また、友達に紹介をしたり、コインをチャージ(有料)したりして先読みすることもできますよ。

AppStoreからダウンロード
Google Play で手に入れよう

ウェブトゥーンってなに?

韓国で生まれたウェブトゥーンは、モニター上で漫画を読み進めることに特化したデジタルコミックです。
カラーで描かれていることが多く、上から下に向かってスクロールすることで漫画を読み進めることができます。一部動きのある演出だったり、音楽が流れる効果をつけてある場合もあったりします。

もともと韓国の漫画ではありますが、日本人向けに日本語に翻訳されており、韓国紙幣も日本紙幣に書き換えられていたりと読みやすく丁寧に直されていたりします。

オススメの韓国産漫画(ウェブトゥーン)12選

少女の世界

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000199

作者:モランジ
毎週日曜更新

LINEマンガの中で個人的に一番のおすすめ作品です。
主人公の成美(なるみ)を取り巻く友達3人(友里恵、友恵、未来)を軸に展開されていくストーリーの中で、それぞれが抱えている悩み、辛い過去に焦点があたっていきます。初期の頃から構成が練られていたと思われ、伏線も多く、単行本が発売されていれば全巻揃えたいと思うほどの完成度が高いストーリーです。

また、キャラクターひとりひとりが愛らしく、4人の個性的な性格に惹かれます。自分は、女神のような美しさを兼ね備えているのに、貧乏で天然バカの「友恵」が好きです😄

「未来」の過去に焦点をあてた話では、テラスハウスに出演していた木村花さんの自殺騒動が連想されます。韓国は日本よりもインターネット先進国であるため、ネット上での誹謗中傷は韓国でも相当な問題なのでしょう。

実写ドラマ

少女の世界は実写ドラマにもなっています。
abemaTVでも観れるのですが、有料登録しないといけないため、V LIVEでの視聴がおすすめです。画面下の「字幕」から「日本語」を選択すると日本語字幕で視聴できますよ👍

成美役を「OH MY GIRL」のアリンが演じており、自分の好きな友恵役を「FANATICS」のキムドアが演じています😆

少女の世界 2部連載中!

1部を全て読み終えて、完結したと思っている人は知らない人も多いのではないでしょうか。ただいま、少女の世界の2部の連載中です!引き続きLINEマンガで読むことができますよ🎵

彼女は僕のボディーガード

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000237

作者:テギョン
毎日無料
全177話(完結)

凄いクセのあるタイトルですよね。しかし、タイトルで判断することなかれ。ストーリーは、いじめられっ子のメガネ男子「木崎」が、安心した学園生活を送るために「星野」という喧嘩が強いクラスメートとある契約を交わします。その契約内容とは、自分の「ボディーガード」としていじめっ子から守ってもらうこと。星野は木崎の兄貴にぞっこん惚れ込んでおり、兄貴との関係を取り持ってもらうことを条件に契約は成立するのですが、それから木崎の周りで大波乱が起こるという、しっかりクセのある話になっています。

バトル漫画の要素もあるのですが、かなりクセのある恋愛漫画です。
上の画像の右側にいる、すこし青みがかかった黒髪の女の子が「星野優奈(ボディーガード)」で、左側にいる赤い髪の女の子が「大林愛」という学級委員長なんですが、この委員長のクセもまた凄い。巨乳でエロ漫画好きで、主人公の木崎に恋をする女の子なんですね。この恋の行く末はいかに――?

他にも魅力的なキャラクターがたくさん出てきます。自分は星野のお友達「内田恵」という、いつも笑っている高身長で巨乳の女の子が好きです。

外見至上主義

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000193

作者:T.Jun
毎週金曜更新

LINEマンガのウェブトゥーンと言えば、このマンガではないでしょうか。広告でもよく表示されていたため、見たことはあるという人も多いのではないかと思います。

学校でも悲惨なイジメに合うブサイクな主人公「長谷川蛍介」は、ある日寝て起きたらイケメンの姿になっており、イケメンの姿で一変した学園生活を送るというストーリーから始まります。

見た目がブサイクからイケメンに変わって学園生活を送る華やかなストーリーかと思いきや、後半に進むにつれ完全な本格バトル漫画となります。コメント内では、「タイトルと関係ないよね」とか「学園生活の話が読みたい」というコメントが散見されますが、自分はバトルの話も奥が深くて結構好きだったりします。

初めは学園内のキャラクターとの抗争が始まりますが、話はどんどん拡大していって、4大クルーと呼ばれる巨大組織との抗争に挑んでいきます。

4大クルーをひとつひとつ潰していくのですが、そのひとつひとつのエピソードが泣けるんですよね……😂
話はやや複雑ではありますが、濃密に練られたシナリオにひとつひとつ不意をつくような展開が連続していき、かなり読み応えがあります。

ブサイクからイケメンの外見になったという最大の謎についてもまだ明かされておらず、だんだんとその真相に近づいていくのにも目が離せないですね😀
下の画像は、ブサイクから美女になった秘密の体を持つ2人目の人物。

27話 学園祭、蛍介と敏斗の共演イメージソング「Beautiful day」

ブサイクな外見でプロのラッパーを志す敏斗と、学園祭で蛍介が共演し、BECK現象が起こります。このシーンで音楽が流れたと思うのですが、あれれ~LINEマンガで音楽が流れないな……。とりあえず、27話で歌われたBeautiful dayをそっくりさん2人が歌うという動画ありますのでよかったらどうぞ。

蛍介と敏斗のステージが終わった後、蛍介がプロ事務所にスカウトされるのですが、敏斗はスカウトされずに放たれる言葉と、

ワシが冷たいんやない 冷たいのは大衆や
大衆は自分の好きなもんが並ばんことには手もつけんのや

学園祭の動画がSNSにアップされて1万件のいいねをゲットしたが、動画は編集され敏斗は映っていなかったというシーンは、「外見至上主義」というタイトルの通り、この世の核心をついているシーンとも言えますね。

喧嘩独学

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000711

原作:T.Jun/作画:金正賢
毎週土曜更新

外見至上主義の作者T.Junが原作でもあります。
この世界ではYouTubeをニューチューブと呼び、ニューチューブ動画を配信して利益を得るニューチューバ―同士が戦う変わったバトル漫画です。一度敵として交わった戦ったキャラも頼もしい味方になってくれたり、キャラひとりひとりの魅力が高く、画面をスクロールさせる度に驚く展開が用意されていて面白いです。

人生崩壊

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000712

原作:T.Jun/作画:ウクちゃん
毎週日曜更新

こちらも外見至上主義の作者T.Junが原作を書いています。
高校生の頃、主人公「森純平」をイジメていた同級生「赤城佑」との因縁の復讐ストーリーとなります。復讐の形式も面白く、「タイムリープ×人格入れ替え」が起こり、イジメをしていた「赤城佑」が高校生の頃の「森純平」として学生時代をやり直すことになります。元の姿に戻る方法は2つ。次々と起こるエピソードが重く読んでいて辛くなってきますが、登場人物にも愛着が沸いてしまいます💦T.Jun作家ならではのスクロールする度に読み手の予想を裏切る展開も秀逸で面白いです。

私は整形美人

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000194

作者:メンギ
毎日無料
全79話(完結)

日本ではあまり触れにくい「整形」というデリケートな題材を取り扱った漫画です。
「整形美人」として大学デビューを果たした主人公の「美鈴」は、周りから「ロボット」、「CGみたい」などと陰口をたたかれる中、誰にも媚びることのないイケメン男子「慧」と出会う一風変わった恋愛物語。素直に2人の関係を応援したくなります。自分の中では高橋留美子の「めぞん一刻」に並ぶくらいに好きな恋愛漫画だったりします😀

実写ドラマ

「私のIDはカンナム美人」というタイトルで実写化ドラマもされています。
Amazon Prime Video」、「Netflix」、「Hulu」等、各種動画配信サービスで観ることができます😆

関係の終末

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000998

作者:ヨンキ
毎週火・土更新

「他人は地獄だ」で注目を浴びたヨンキ作家の最新作サイコホラー漫画。
霊や怪物よりも、怖いのは人間自身というのをじっとりと感じさせてくれます。カップルがある民宿に旅行にきた先で起こる惨劇を描いた作品のようですが、自分もまだ途中までしか読めていません。この作者の主人公は何故こうも無鉄砲なんだろうか😂そして彼女がかわいそう😂

他人は地獄だ

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000226

作者:ヨンキ
毎日無料
全88話(完結)

上記で紹介した「関係の終末」の作者ヨンキのデビュー作(たぶん)。
「関係の終末」新連載を記念して、30話まで一気読みすることができます😆
身の回りで感じる違和感が、一人暮らしをした新社会人ユウを静かに追い詰めてきます。徐々に狂っていく主人公と、その異常が核心をつく瞬間はドキドキ。かなり中毒になる作品です。

実写ドラマ

「他人は地獄だ」は実写ドラマにもなっています。
今は動画配信サービスでは取り扱いがないのが現状です😂
AmazonのPrime Videoではページ自体はあるので、過去は観ることができたようですね。DVD化は既にされているようなので、レンタルビデオ屋さんに寄った際には借りてみてはいかがでしょうか。

Sweet Home

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000223

作者:Carnby / Okome
毎週水曜更新

世の中の人間がクリーチャー化してしまうという、ゾンビ映画の上位版を描いたアクションホラー漫画です。もともと自殺を決意していた主人公「久保樹」は、人間が変異していく世界を目の当たりにし、自己自身の葛藤と、様々な苦難に立ち向かいます。1体1体の戦闘力が高いので、どう生き残るのかハラハラさせます。

実写ドラマ

2020年12月18日より、NetflixオリジナルでSweet Homeの実写ドラマが公開されました。自分はNetflixに加入していなかったのですが、これを機会に登録しようと思っています😀
韓国の映像産業はお金もかかっているのか、迫力があって面白そうです❗

バスタード

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000195

作者:Carnby / Okome
毎日無料
全91話(完結)

続いて、Sweet Homeと同じ作者が送る、猟奇殺人鬼を描いたサイコパスホラー漫画。
女性の連続疾走事件が起こる日、決まって父親は出張に行っていた――というのが話の始まりです。主人公「圭」に定められた運命と、純粋無垢なヒロイン「扇」が交錯する高スリルのサスペンスドラマを目撃してください😆

ちなみに「バスタード」の意味は「嫌なやつ、不愉快なやつ」という意味で使われるようです。

奇々怪々

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000198

作者:Osd
毎週金曜更新

「意味がわかると怖い話」っていうのが5ちゃんねるのまとめなんかであったりしますよね。早い話、それの漫画版という感じなので、「意味がわかると怖い話」や、「世にも奇妙な物語」が好きな人におすすめです。

最後まで読んだあとに「これどういう意味だ?」ってなった後、コメント欄を読むと、解説だったりストーリーの意味が書いてあったりするので、読み返すと「わぁぁ、なるほどおおお怖!」ってなります🤩
(これを一人で考えている作家Osdが凄いです……)

1話読み切りの物語が多いので読みやすいと思います。

妻の記憶(27話~29話)

⚠️以下動画はネタバレ注意⚠️

自分は、27話から29話の「妻の記憶」が一番好きな話です。とても泣ける😂
2017年4月29日に放送された『世にも奇妙な物語 ’17春の特別編』で実写化されています。近々レンタルして観たいなぁ。

ノブレス(まだ読んだことがないけど紹介するよ)

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000233

原作:SJH/作画:LKS
毎日無料
全544話(完結)

自分は読んだことがないのですが、最近テレビアニメとして放送されていましたので紹介します。
2020年10月から12月の間、OVA作品『NOBLESSE:Awakening』の後日譚にあたる『NOBLESSE -ノブレス-』が放送されていたようです。

BREAKING DAWN Produced by HYDE(オープニングテーマ)

こちら、なんとL’Arc~en~CielのHYDEがプロデュースをしたという曲で、歌は東方神起として活動していたことのあるシンガー「ジェジュン」が歌っています。既にオンラインでの楽曲販売はされていますが、CD+DVDの形式で2021年3月31日に発売されるみたいです。

Etoile(エンディングテーマ)

エンディングテーマはTikTokでも人気が高いOH MY GIRLの1stシングル「Etoile」となっています。

ノブレスは読んだことがなかったのですが、こうしてオープニングテーマやエンディングテーマを聴いてみると読んでみようかなっていう気になりますね。面白かったらアニメのほうも観てみようかな😀

おわりに

LINEマンガで読むことのできるウェブトゥーンの大半は、一昔は「XOY」というアプリで読むことができていました。あの時は、1日1話という制限がなく、ひたすらに読み放題だったので「LINEマンガ」に作品が移管されたときは「LINEマンガ」を恨みましたよ……😔

いまでは「XOY」もサービスを終了してしまい、「LINEマンガ」が主流になっていますが、こうやって時の流れとともにサービスも移り変わっていくのかな、という気がします。

他にもおすすめの作品がありましたら、教えてくれると嬉しいです😆