【Xmas】寂しい独身男性を包み込む、セクシーな王道クリスマスソング5選

クリスマス

こんにちは。テラサキマサキです。

前々からこの時期がやってきたなと思っていました。
クリスマスシーズン🎄

12月に近づくにつれ、心がすさんでいくのが分かりました。
Twitterでもそれが少し表れていたかもしれません。

今日はクリスマスイブ……ということで、
寂しい独身男性を包み込む、
セクシーな王道クリスマスソングを選んでみました。

Happy X-mas (War Is Over) / Awich

沖縄県出身の女性ラッパーアイティスト、Awichがジョン・レノンのHappy X-mas (War Is Over)をカバーし、大人の気品で極上のクリスマスソングを届けてくれました。
最近、AwichはMステにも出演していたみたいですよね。
今アメリカは大統領選挙の件で大きな波乱が起きていますが、最悪中国との戦争に発展しそうな勢い……ということで気になっています。地上波では報道されないこの事態は当然Awichも把握していると思うのですが、そんな中でこの曲を歌う姿に見惚れてしまいます。

いつかのメリークリスマス / 浜崎あゆみ

B’zの名曲で「いつかのメリークリスマス」がありますが、それを浜崎あゆみが歌ったときの映像です。
どんなロマンティックなクリスマスを過ごしても、いつかは過去の思い出になってしまうものなんですよね。
あゆが歌うカップルのうまくいかなくなっていくラブソングは感慨深いものがあって結構好きです。

Joy to the world / CYBERJAPAN DANCERS

2018年のクリスマスにキュートな旋風を巻き起こした、CYBERJAPAN DANCERSのクリスマスソング。
クリスマス讃美歌であるJoy to the world(もろびとこぞりて)をセクシーにアレンジしています。
CYBERJAPAN DANCERSは、全員という全員がスペシャルな美ボディで、総勢25名近くのメンバーを擁する超絶セクシーなゴーゴーダンサーチームです。なんてけしからん肉体や❗
最近パチンコ業界にも「Pぱちんこ 乗物娘 WITH CYBERJAPAN DANCERS」として乗り出しているということで、明日のクリスマスは1日中これを打ってこようかと考えています。自分の推しはKAZUEです😍

What Christmas Meanes To Me / Ciara

2016年に公開されたクリスマスミュージカルムービー「The Keys of Christmas」のオープニング曲。
Ciaraがワイルドなダンスと情欲的なスマイルでセクシーに歌い上げています。
曲は、スティーヴィー・ワンダーやジェシカ・シンプソン等、数多くのアーティストがカバーしてきた「What Christmas Meanes To Me」です。こういうアメリカ的なノリは、聴いてても見てて楽しくなります🤩
The Keys of Christmas」は英語となるので、YouTubeの字幕機能を使用して観てみてはいかがでしょうか。

All Want for Christmas Is You / Mariah Carey

最後は、クリスマスソングの王道中の王道。マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」を貼ります。
クリスマスソングと言えばこの曲、という人も多いのではないでしょうか。曲中における全てがクリスマス一色に包まれた名曲ですね。Xmas=USA。クリスマス=アメリカ!という印象を強めた一曲です。

おわりに

街はクリスマスムードでロマンティックな甘い雰囲気になっていますね😀
沖縄ではここ最近天気が悪く、朝も雨が少し降っていたりと、天気がなかなか安定しません。
これが内地の気温だと、雨も雪になってホワイトクリスマスになるんでしょうね😊

それぞれが素敵なクリスマスを過ごせますように。

自分は明日朝からパチンコに行ってきます🎰
もしかしたら結果報告ブログのネタにするかもしれません😌