「AWA」のTikTok 12月 HOT SONGS(30曲)

TikTok HotSongs202012

こんにちは。テラサキマサキです。

音楽ストリーミングサービス「AWA」のアプリで、2020年12月のTikTokホットソングプレイリストが公開されていましたので、YouTube動画でも聴けるようにまとめさせていただきました。
先月と被っている曲もちらほらあり、ノリの良い曲や話題・流行りの曲が多く使われているようです。

TikTok向けに曲を制作している方もいるようですね。
TikTokでバズれば知名度もぐんと上がりそうですよね❗
自分もやってみようかなぁ😆

Dynamite / BTS

11月に引き続き、BTSの「Dynamite」が登場しており、高い人気が伺えます。
女性に対して紳士的だと知られる韓国男子グループですが、MVも甘くワイルドなアプローチがカッコよく決まっていますね。メロメロな女子も多いと思います😀

It’s Tricky / RUN DMC

ニューヨークのHIP HOPグループ「RUN DMC」の「It’s Tricky」。
ロックとラップをつなげたミクスチャーの先駆け的な存在ですね😀
高校生の頃、RUN DMCを知らずにRUN DMCのパーカーを着てたなぁ。。

オドループ / フレデリック

11月に引き続き、フレデリックのオドループが登場。
今回は彼らのライブ映像を貼ってみました。

Step and a step / NiziU

日本人で構成されたK-POPグループ「NiziU」の正式な1st Single「Step and a step」。
サビがなんとなく90年代J-POP色を思わせます。日本人の好みに少し寄せて制作された感じなのかなぁ。可愛らしい曲です。

Oh No / KREEPA

激熱のギャングスタイルHIP HOPグループ「KREEPA」がまさかのTikTokで人気に❗
「Fuck Niggas」や「Bitch Niggas」等、やばい単語が使われるので、大衆クラブで流すことは難しいと思われます💦
KREEPAの「OH NO」が、いいなと思った人は他のアルバム作品もおすすめですよ。
個人的には「JACKIN BEATS」、「Jackin For Beats 2」辺りがおススメで低音域の音がカッコいいんです。

第六感 / Reol

自分は先月にReolを知ったのですが、第六感で好きになり繰り返し聴いていました😀
11月に続いての再登場です。今回はReol嬢の無観客ライブパフォーマンス動画を貼ります😆
55秒~1分10秒の間の間奏部分、カッコいいんだよなぁ。

炎 / LiSA

LiSAの炎も11月に続いて12月のホットソングに選ばれていました。
今回はMVではなく、一発撮りのパフォーマンスにこだわっているというチャンネルの動画を貼ります。
劇場版の鬼滅の刃はみなさんはもうみましたか?自分は明日観に行こうかなって思っています😅(遅)

クラシックメドレー2019 / ピアニカの魔術師

ピアニカの魔術師のクラシックメドレー2019も再登場しましたね。
聴きなじみのある曲でテンポも速いのでTikTokで使いやすいのかもしれません😀

Pop Corn / BLOOM VASE

11月度は「CHILDAYS」で登場していたBLOOM VASEですが、12月は別の曲「POP CORN」で登場しています。
この人たち、思っていたよりもパリピですね笑
クラブとかで流れると周りのみんなで盛り上がりそうな曲ですね😀

My Resort / ¥ellow Bucks

11月に続いての再登場❗
おチャラけたパリピ野郎を近づけさせない、クールな雰囲気を放っていますね。とてもカッコいいです。

Stand by me, Stand by you. / 平井 大

11月に続いての再登場❗歌声と歌詞が素敵な名曲ですね😆

ドライフラワー / 優里

このアーティストを何も知らなかった自分は、アーティスト名とYouTubeのサムネイルで女性アーティストだと思っていました💦
コロナウィルスの影響で路上ライブを自粛させられたため、活動の場をYouTubeチャンネル「優里ちゃんねる」に移して活動されていたようです。
また、このドライフラワーは「かくれんぼ」で歌われた「彼女」のその後が、女性目線で描かれたアフターストーリーということです。歌詞で表されるストーリーにも注目ですね😆

「ぴえん」のうた / 針スピ子

11月に続いての再登場❗
心に余裕のない男子の正体を暴く魔法の曲です。

虹 / 菅田将暉

菅田将暉が歌う結婚生活ソング。MVもほほえましい夫婦の姿がドラマのように展開されていきます(洗濯多すぎやろ)。
優しい歌声なのに、力強さが伝わってきますね。
最近は結婚率、出生率が低下していると聞きますが、そんな中に結婚を決めた男女を応援したくなります。

Banana (feat. Shaggy) / Conkarah

11月に続いての再登場❗
TikTokの動画あまり見ないんですが、この曲を使ってあげている動画絶対楽しいでしょーーー❗

I CAN’T STOP ME / TWICE

11月に続いての再登場❗
TWICEの「I CAN’T STOP ME」いいですよねぇ。なんかたまに聴きたくなるんですよねぇ。中毒性の高い爽快感があります😀

All I Want For Christmas Is You / Mariah Carey

今となっては季節外れとなってしまいましたが、クリスマスソングのトップ。
マライアキャリーの「恋人たちのクリスマス」がTikTokで人気だったようです。
この曲を超えるクリスマスソングはありませんよね😀

Make you happy / NiziU

11月に続いての再登場❗
今回NiziUが2曲入ってきていますね。
突然こんな事を書くのもアレなんですけど、K-POPアイドルグループからのAV女優堕ちは無いような気がしています。日本のアイドルからAV女優に転身という話はよく聞くのですが、NiziUのメンバー(K-POP)の人たちは、自分にプライドを持っていて、自分を大事にしている感じがするんですよね。そんな姿が魅力的です。

You Know I’ll Go Get / Rizky Ayuba

序盤、ただのカッコよくノリがいいだけの曲かなと思ったんですけど、1分13秒からの展開に納得😆
これはTikTokで人気出ますわ笑
ノリがいいだけではなく、メリハリをうまく効かせたパリピソングですね🎵
この理論でいけば「POLYSICS」の「I My Me Mine」もTikTokで人気が出そうな気がしますね🤣
「Rizky Ayuba」は、他にも「Kimi No Toriko」という曲も出していて、こちらも面白い曲だなって思いました😀

にんげんっていいな / 杉並児童合唱団/(指揮)志水 隆

昔テレビで放送していた日本むかし話のエンディング曲。
運動会でも使われたりしていましたね。かすれた少年の歌声が良い味を出しています。
懐かしいなぁ。親を大事にしないとなと思いますね😓

Boom Boom Boom Boom / Vengaboys

11月に続いての再登場❗
この曲も一部の人からしたら懐かしく思うのではないでしょうか。
ユーロビートやダンスミュージックが流行っていた90年代後半は滅茶苦茶で刺激溢れる時代だったんだなって思います。

Dolphin / OH MY GIRL

11月に続いての再登場❗
今回はMVではなくテレビで生放送された「M COUNTDOWN」でのパフォーマンス動画を貼ります。
みんなへそ出しスタイルで可愛いしセクシー❗

命が泣いていたんだ / THE BINARY

11月に続いての再登場❗
言葉のつなぎ方がキレイで聴いていてとても気持ちいいですね。歌えるようになると気持ちいいんだと思うけど、カラオケで歌うと中二病と言われるんでしょう。そうなんでしょう……?

Where Is The Love? / The Black Eyed Peas

先月「Girl Like Me」のMVを公開したばかりのBEPこと「The Black Eyed Peas」の「Where Is The Love?」。
クラブに行く若い人だとBEPの「I Gotta Feeling」を知らない人はいないと思われますが、初期の頃は熱いHIP HOPをやっている人たちでした。「Where Is The Love?」はFergie加入後の中期の曲になります。
コア向けの崇高な音楽も作れるのに、万人に受け入れられる曲を作れる技術はやっぱり凄いと思いますね。

わがまま / KALMA

11月に続いての再登場❗
大人になってお金が増えたら毎日焼肉食べに行ったり、ラーメン食べに行ったり、可愛らしい願望ですよね。
自分も高校生の頃はお金がなかったから、吉野家に行くのも躊躇しており、吉野家に行くのが夢でした。笑

imagine if / gnash

2018年の曲ですが、11月頃から日本でヒットしており、アーティスト名は「ナッシュ」と読むようです。
日本のチルラップっぽい雰囲気を感じましたが、がっつり洋楽でした💦
「もしも時間を戻すことができたら」という内容をロマンティックに歌っていて、歌詞がとても良いと言われています😀
自分も誤った選択を何度かしてきました。どんな確率こんな状況になっているんだって思うときもあります。でもそれは結局自分自身が招いてしまったことで、遅かれ早かれ一つの結末に向かっていってるんだと思います。その結末を変えるためには、自分自身の行動・癖・生活・思考を変えないといけないかもしれませんね。

F Boy / Ander Huang & DJ Kuromi

「Ander Huang」と「DJクロミ」らによるノリやすくキャッチーなエレクトロダンスミュージック。
クロミ嬢は去年サンリオのイベントにも出演していたようで、気になる存在であります😌
彼らの他の音源はSOUNDCLOUDで多く聴くことができるので、好きな人は要チェック❗
SOUNDCLOUD➡️「Ander Huang」「DJ kuromi

GOOD VIBES ONLY feat. JP THE WAVY, EXILE SHOKICHI / SALU

11月に続いての再登場❗
いい感じのノリの良さで聴いてて楽しくなりますね。聴きやすい音でカッコいいです。
まさしくリア充が聴く音楽って感じがしますね🤩

Adderall (Corvette Corvette) / Popp Hunna

声が素敵なペンシルベニア州フィラデルフィア出身の20歳という若きラッパーです。
2019年に公開したデビュー作「I’m Single」がヒットし、輝かしいデビューを飾りましたが、同じラッパーでもある「Lil Uzi Vert」と揉め事が起きたことにより、早期引退を検討しているとのことでとても残念です。
事の経緯については以下のnoteにまとめられていましたので、興味がある方は読んでみてください。

Gentleman / PSY

カンナムスタイルで世界中のクラブシーンを盛り上げたPSYの「Gentleman」。
TikTokではアーティスト名が「Dance Hits 2015」で表示されていますが、PSYの曲ですね。
決してカッコいいとは言えない男が美女相手にやりたい放題をしますが、実際こういう男性はモテますよね~。
PSYの曲はノリやすく、MVも観ていて面白いです。自分みたいなブサ男に希望を与えてくれます😀

おわりに

自分の中の名曲がTikTokで用いられることにより、本当にファンではない人たちの間で人気になるというのが嫌な人たちはたくさんいると思います。気持ちはわかるんですよね。インディーで活動していたアーティストがメジャーデビューしたことで自分から離れていくような切なさ。でも音楽は自分だけのものではないですからね。
なので自分は色んな音楽を聴くことにしました😀